2019年11月19日

〔14期修了生の声〕7 斎藤広之さん

-----------------------------------------

●『土台固め講座は、
 この講座に一回参加するだけでも、
 開業準備の初めから開業までの行程を
 描けるようになります』

●『奥田開業実践塾は
 たとえ何も分からない人でも
 開業できるまでに指導いたします』
-----------------------------------------
〔14期修了生の声〕
 14期 奥田開業実践塾〔修了生の声〕
 7人目は齋藤広幸さんです。
 齋藤広幸さんの業務は
  介護に特化するそうです。
-----------------------------------------
1.これ教えてもらってとっても良かった

 @名刺の自作ツールを知らなかった。
  現在は、外注することにメリットがある
  と感じているので、お願いしているが、
  最初は失敗作がたくさんできるので、
  業者に頼むよりもコスト削減できて
  助かった。

 A山本先生の講義「IT装備」が抜群に良か
  った。IT関係は単価が高い物が多く、
  その割に知識が乏しいので、何を購入
  たら良いのかとても悩んでいた。
  山本先生からのアドバイスを元に無駄な
  く備品整備をすることができ、現在も
  ストレス無く作業ができている。
  ScanSnapは今や必需品。手放せない。

  B第5回午前講座6回目の「契約範囲表」が
  今になって、とても役に立っている。
  奥田先生は、ツール関連の紹介のとき、
  「ふとした時に役立つときがあるので、こ
    んなもの見たことあったなあと、頭の片隅
    に置いておくと良いですよ」と都度おっし
    ゃっていた。「契約範囲表」を思い出すこと
    ができて良かった。
  テキストには今の自分には気が付かない
  お宝がたくさん眠っている。


2.同期の知り合いがたくさんできて
  頼もしいと思った

 C本当にその通りです。
  実務経験も無し、見込み客も無し、営業
   方法も知らない、とにかく自信が無い。
  こんな自分を、ためらわず素直に出せた

  のは奥田先生、小杉さん、塾で出会った
  仲間だけでした。


3.「第15期受講生」となる予定の皆様へ

 「土台固め講座」の存在を知ったなら、
 必ず参加した方が良いです。試験合格後は、
 社労士の卵向け講座の情報はたくさん入っ
 てきます。
 このような期間は今だけなので、色々な
 団体のプレ講座に参加してみるのも良い
 のではないでしょうか。私も色々と参加
 しました。
 「参加したら、勧誘に合うんじゃないか」
 「受講料以外に、費用が発生するのでは?」
 と心配な方、奥田塾でそれは無いので
 安心してください。
 「受講したら開業して成功できるのか」と
  心配な方、それは自分次第ですし、そんな
 講座は世の中に無いと思います。
 ただし、私の場合は、奥田塾の受講費用を
 振込んだのが、開業投資の第一歩となり、
 色々と動き出しました。この一歩はとても
 大きかったです。
 すでに営業できる相手や場所があるならば
 奥田塾やその他の開業塾などへは行かず、
 むしろそちらに時間とお金を使うべきだと
 思います。
 でも今、何もないならば、開業に向けた
 第一歩に、奥田塾を選ぶのは決して間違い
 ではないですよ。       以上

07  齋藤(写真)b.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16195866
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)