2017年11月14日

受講生の「声」 3 試験の帰りにチラシを貰いました

受講生の声      Y・A                 

(在職中のため、匿名で掲載)

 社会保険労務士の試験を終えて会場の外に出ると、早速、大手予備校が競って解答速報を配布していました。そんな中、私は奥田開業実践塾(以下「奥田塾」)のチラシを手にしました。チラシには「自分で自分を社会保険労務士に仕立てる」と書いてあり、私にとって魅力的なものでした。というのも、私はこれまで総務や人事での実務経験が全くなく、開業に多くの不安を抱えていたからです。その秋、無事に合格でき、奥田塾に通うことになりました。

 奥田塾を受講してよかったと思うことは、大きく2点あります。まず1点目は、開業への不安が軽減されたことです。授業では、毎回課題が出されるのですが、それに解答していくたびに少しずつ不安が軽くなっていきました。 課題には「就業規則の作成」もありました。就業規則の作成はなかなか経験できることではなく、多いに勉強になりました。奥田塾では、社会保険や年金に関する書類作成など実務面だけでなく、開業への気構えなど精神面でも多くのことを学びました。

 2点目は、社会保険労務士の仲間ができたことです。1日の長い講義が終わると毎回懇親会がありました。もちろん参加は自由なのですが、私はほぼ毎回参加し、自然と仲間になれました。

 開業準備のための塾(勉強会など)は、大手予備校にも数多くありますが、私は奥田塾を選んで本当によかったと思っています。本当にありがとうございました。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15824211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)